大事なポイント

オリジナルTシャツを作るキッカケは様々ですが、どんな用途であれ当然失敗したくないですよね。そのために大事なのはしっかりと知識をつけて注文先を選ぶこと。自分が重視するポイントと理念が一致する会社を選びたいですね。

気になるお値段は?

オリジナルTシャツの値段は、発注をする枚数や図柄、生地の種類などによってバラつきがあるため、早めに評判が良い専門業者の相場をリサーチすることがおすすめです。一般的に、シンプルなデザインのTシャツを…

Read More

注文してから出来上がるまでの時間は?

オリジナルTシャツのオーダーは、いわゆるごく普通の一般消費者でもOKです。自作したロゴやキャラクターのイラストを、プリントアウトした世界で一枚だけのオリジナルTシャツを製作してもらえます。専門業者…

Read More

事前に必要なことは?

オリジナルTシャツをつくる上で重要なのがそのデザインです。正面いっぱいにプリントしたものや胸にワンポイントとして入れたもの、背面にデザインしたものなど様々です。プリントする位置によって印象がガラッ…

Read More

デザインも大切なポイント

オリジナルと銘打つからにはデザインもこだわりたいですよね。しかし凝ったものになればなるほど値段は上がりますし、仕上がりもイメージ通りとはいかないかもしれません。自分の重視するポイントを軸にしっかりとデザインを考えましょう。

単色と多色それぞれのメリットデメリット

オリジナルTシャツを作る時に、単色を選ぶ人は多いです。メリットは何と言っても安く作れるという点です。文字や絵をプリントする際に、多くの色を使うとそれだけ値段が上がっていきます。フルカラー印刷などと…

Read More

プリントの位置取り

スポーツなどのイベントに行ってみると、チームによって同じTシャツを着ている団体をよく見かけます。これはオリジナルTシャツと呼ばれるものであり、自分たちで考えたデザインを基にして業者に作成を依頼した…

Read More

こだわりの特殊加工もオススメ

ヴィンテージ加工でワンランク上のTシャツに

オリジナルTシャツは、ただ単にロゴや絵柄をプリントするだけでなく、わざとインクをかすれさせたり、ひび割れさせたりしてヴィンテージ感を出すこともできます。かすれさせる加工としては、ハイメッシュプリントやカプセルプリント、かすれ箔プリントなどがあり、色あせたような独特の風合いを出しワンランク上のおしゃれなTシャツに仕上げられます。そのほかにも、わざと表面を毛羽立たせるウォッシュアウトプリントや古着感を出せる裏刷りプリントなど、こだわりの加工法がたくさんあります。ただ単に結束を固めるために同じ絵柄のTシャツを着るというだけでなく、細かいところまでこだわったファッション性の高いTシャツとなり、着るのが楽しくなるでしょう。

派手に仕上げるラメ・箔加工

オリジナルTシャツを作るなら、華やかで目立つデザインにしたいという人も多いでしょう。パッと目を引くオリジナルTシャツにしたいなら、キラキラとしたラメ加工や箔プリントにするのがおすすめです。ラメ加工は、加工部分がキラキラと輝き華やかな印象になります。箔プリントはプリント部分にゴールドやシルバーの光沢がプラスされ、インパクトを与えることができます。そのほかの派手めの加工には、ラインストーンによる加工や、立体感のある発泡プリントなどがあります。ラインストーンは色によってかわいい系やクール系など印象を変えることができ、発泡プリントはプクプクとした膨らみが特徴で、オリジナリティの高いTシャツに仕上げることができるでしょう。

自分だけのファッション、オリジナルTシャツ

オリジナルTシャツとは、自分の好きなイラストや写真をプリントアウトして作る、唯一無二のTシャツのことです。